2017年11月16日木曜日

試乗会のお知らせ(サンクスサイクルラボ 小岩店)

11月25日(土)に東京都江戸川区のサンクスサイクルラボ 小岩店においてBREEZER&FUJIの合同試乗会が開催されますので、お知らせいたします。



日時:2017年11月25日(土)11:00~17:00
場所:サンクスサイクルラボ 小岩店 *Link → 店舗情報・アクセス
   東京都江戸川区西小岩5-12-12 カサグランデ小岩101
*Link → サンクスサイクルラボ 小岩店 試乗会告知

BREEZERとしては都内初の試乗会となります。世界初のオフロード用バイクを世に生み出したBREEZERが放つ渾身のバイクをぜひご堪能ください。


当日ご用意するBREEZERの試乗車は以下のとおりです。
*車体画像はイメージです。実際の試乗車の仕様とは異なります *車体画像クリックで拡大

DOPPLER Link → スペック等詳細
どれだけ荷物を積んでも落ち着きがあって、決して安定感を失わない懐の深さ
Dopplerは650Bホイールを搭載したブルベやツーリングにより適したモデルだ。650Bはブルベ好きの中ではここ10年のあいだ秘密裏に愛用されてきたが、グラベル走行においてはここ最近のトレンドとなった。650Bは700Cに比べ十分なエアボリュームを与えることができ、エアクッション効果と荒れた路面での優れたトラクションに明らかな利点があるためだ。つまり、650B×47Cは700×28Cとほぼ同じ外径となるが、倍近いエアボリュームが得られることになる。特に標準装備となるWTB HORIZONは、ロードタイヤながらグラベルでの高い走破性が特徴。また、リムの直径が小さくなることでスポーク長も短縮できることから重装備ツーリングや荒れた路面での走行に対して理想的なホイール剛性を与えられると言える。フレーム設計はInversionやRadarと比べてよりトラディショナルなジオメトリとなっており、ツーリングに焦点を当てたドライブトレーンと融合することで優れた安定性をもたらす。トップグレードのTEAMはシマノUltegraをベースとするハイパフォーマンスコンポーネントに合わせて、フルカーボンフォークがスペックインされハイレベルなスポーツ走行を支える。
Dopplerは、重い荷物はもちろん、荒れた路面による振動も、身勝手なライダーの行き先も、すべて受け止めてくれる。

DOPPLER PRO
試乗車Sizes:49cm、試乗車Color:Blue / White

DOPPLER CAFÉ
試乗車Sizes:49cm、試乗車Color:Sunset Yellow / Black


RADAR Link → スペック等詳細
Radarに乗って、行きたいところ、思いつくままにタイヤを転がしてみてほしい。
ダブルバテッドのクロモリで構成されるフレームとフォークには、ラックマウントはもちろんのこと全部で5つものボトルゲージ台座が装備。 また、全グレードディスクブレーキ仕様でホイールの自由度も高く、最大で2.1インチのオフロードタイヤを装着することも可能なタイヤクリアランスがある。フロントフォークのブレーキマウントには調整のしやすいISマウントが採用されている。 リアスプロケットはワイドレンジでフロントは48×32のチェーンリングを採用し、急な登り坂や下り、また目一杯荷物を積んだ状態であっても最適なギア調整が可能になっている。 Radarという選択肢は、街乗りから本格的なバイクパッキングまであらゆるシチュエーションをカバーする最適なチョイスになるだろう。
Radarはあなたをあらゆる場所へ連れて行ってくれる最高の相棒だ。

RADAR EXPERT
試乗車Sizes:48cm、試乗車Color:Matte Green / Hunter Orange


*試乗車は事情により変更させていただく場合があります。
*試乗会の詳細についてはサンクスサイクルラボ 小岩店までお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿